KJ姫路たつの校ブログ

ある卒塾生の訪問

お盆前のある日、卒塾生の一人から連絡がきた。

お盆休みでこちらに帰ってくるので、会いたいというのだ。

そうだった。彼はこの時期、時々ひょっこり会いに来てくれる、ナルトシだ。


ナルトシはちっちゃな小学生の頃から塾に来ていて、中学生になってからは英語が少し苦手だったのだが、何とかがんばって志望高校に入ることができた。

そして、高校で得意な数学をさらに伸ばし、苦手な英語も克服して、念願だった東京学芸大学に見事、現役で合格したのだった。

今は非常勤の高校の教師として、東京で2か所の高校で化学を教えている。
かつて高校からは、「常勤にならないか」と声を掛けられたのだが、何と彼は自分でその話しを蹴った。


実は、彼には子どもの頃からの夢があった。

それは、「声優になること」。

大人になった今でも、その夢をあきらめずに追い続けている。
東京で定期的に、プロのボイストレーニングを受けているのだ。


彼がすばらしいのは、しっかりと自分の夢を持ちながら、教師としての勉強も欠かさないことだ。

そのことを話すと、
「いや〜結構ハードですよ」
と笑うのだが、その声には自信があって、とても頼もしく感じた。


彼の芸名は「沖田 成(なる)」。

勉強して、しっかり社会人をやりながら、同時に夢を追い続ける。
いつかその夢がかなうよう、応援せずにはいられない。


ちいちゃかったナルトシくんは、とてもかっこいい大人になっていたのだった。





















コメント

プロフィール

HN:
合田 恵介
性別:
非公開

カテゴリー

P R