KJ姫路たつの校ブログ

感動の再起動合宿③

合宿2日目。

朝5時起床。すぐにホテルの各部屋で朝勉強開始。
普段から早起きの習慣をつけているKJ生にとっては、文字通り「朝飯前」である。


みっちり1時間以上集中したら、ロビーの外に出てKJ恒例の「ラジオ体操」!
みんな早く出ろよ〜。

ちょっと待て。何だこの寒さは!さすがつくばだ。

とにかく体を動かそう!



あれ?1人いない! なに?うちの生徒?
まだ部屋で勉強?それとも寝坊か?

(探しまわって)あ!食堂にいた! こら、何おかず選んでんだ。体操だぞ!



体操が終わり、朝食をもりもり食べた後、午前の勉強が始まった。



途中、いきなりの抜き打ちテストもあり、適度な緊張感が最高の環境を作り出す。


また合宿イベントとして、東大・筑波大などの現役大学生たちが4名、それぞれの体験に基づいた貴重なアドバイスを与えてくれた。



学力的に超ハイレベルな彼らだが、ガリ勉のイメージとはかけ離れた、とてもさわやかなで誠実な印象を受けた。

彼らの受験生時代の勉強法を聞くと、全員に共通していたのは、「シンプル+徹底さ」であった。

参加者には大いに参考になったに違いない。


そして圧巻はやはり、河原塾超による特殊コーチングだった。

まず全体で行うマインドセット授業。



そして小グループに分かれてのコーチング。


他では決して体験できない、生徒のマインド(心)を最重視した指導。
まさにKJの真骨頂である。

私はこの時点ですでにこの合宿の大成功を確信し、興奮に震える手でカメラのシャッターを切っていた…


同じKJ生の仲間もできた。



個人的な質問も、丁寧に答えてもらった。



河原塾超による生演奏で、最後に歌った筑波大のイメージソング、「Imagine the Future」。




2日間の「再起動合宿」は終わった…


終了後に書いてもらった、2人の感想を抜粋しておく。

「これから生きていく上で大切なことを、本当にたくさん教えてもらった。その場しのぎじゃない、本物の教育者、河原塾超に感謝感激!幸せです。本当にありがとうございました。」

「一番は、とてもパワーをもらえたことです。試験まで残り少ないですが、やれる事をしっかりやりきり、その結果をしっかり受け止めるようにします。奇跡を起こします!」


合宿の効果はその数日後、いきなり現れた。

200点満点の模試及び過去問で、はじめは100点もおぼつかなかった2人が、それぞれ155点、146点をたたき出したのだ。


「夢は、まだまだ続く…」


感動の再起動合宿 完



コメント

1. 無題

すてきな、良い合宿でしたね
参加したかった~~

プロフィール

HN:
合田 恵介
性別:
非公開

カテゴリー

P R